「ハローキティ」デザインのドライブレコーダ「Driveman 720α Hello Kitty Model」が登場した。1,000台限定で2015年1月から販売が始まる予定。Web サイトで12月6日から予約できる。

キティさんがドライブレコーダに
キティさんがドライブレコーダに

アサヒリサーチのドライブレコーダブランド「Driveman」で、サンリオの承認を得て開発された。本体のカメラ側にハローキティのイラストがプリントしてあり、いつでもドライブを見守ってもらえる気持ちになれそうだ。

またハローキティデザインの限定パッケージに入っており、到着から開封まで楽しめる。

パッケージにもキティさん
パッケージにもキティさん

ベースモデルの Driveman 720 α は常時録画式ドライブレコーダ。電源はシガーソケットから付属の専用アダプタで供給し、エンジンキーを ACC に回すと同時に録画を開始する。停止、再開は手動で設定できる。

HD(1280x720ドット)解像度の撮影ができ、音声も記録できる。データは市販の microSDHC メモリーカードに保存する。日付、時刻表示も残せる。フレームレートは 27.5fps と 30fps の2種類に対応。録画で LED 信号機が消えたように見えてしまう「同期消失現象」を回避できる。

映像を確認するための2.2型液晶モニタも備えているほか、市販のミニUSBケーブルで直接 PC と接続しカードリーダーにする事も出来る。本体サイズは 77×54×31mm。付属の取り付け用ブラケットは 45×30×28mm。

ベースモデルは Driveman 720 α
ベースモデルは Driveman 720 α

オープン価格だが、アサヒリサーチの直販価格は1万9,008円(税込)。

© 1976,2014 SANRIO CO.,LTD. APPROVAL NO.S554136