ダイハツの軽自動車「ムーヴ」がフルモデルチェンジされた。より軽量で頑丈なボディを採用し、足回りも改良。さらに最上級グレードとして新たに「ハイパー」を設定した。

 

ムーヴカスタム「ハイパー」グレード
ムーヴカスタム「ハイパー」グレード

まず、より軽量で頑丈な「D monocoque(モノコック)」ボディ構造を採用し、従来モデルに比べ 20kg 重さを減らす一方、従来と同等の衝突安全性を保った。アンダーボディを補強し、剛性を高めて基本性能も向上した。

足回りは「D suspension(サスペンション)」としてリヤサスペンションの剛性を高めるなど改良を施している。また軽自動車として初めてパワーモード切替のできるステアリングスイッチ「D assist(アシスト)」を搭載している。

エクステリアは、厚みのある造形。大型のヘッドランプ、グリル、平面ラウンドを強調したバンパ全体で質感を高めた。サイドはシャープで流れる造形としている。




「ムーヴカスタム」では。スクエアで伸びやかなシルエットや、ダイナミックなウインドウグラフィック、さらにフロント・サイド・リヤに「X」を使った意匠とし、迫力を表現した。またバックドアは、樹脂外板によりベルトラインスポイラをイメージさせる意匠を施した。

さらにムーヴカスタムに設定した「ハイパー」グレードではダークメッキのグリル&ブランドマークを採用。グリル下部とフォグランプ周りにも LED イルミネーションを施している。



インテリアは新設定のダークグレー、ホワイト、グレージュの3トーン。またダークグレー×ホワイトのインパネに、ブラックシートや革巻ステアリングを組み合わせた「ブラックインテリアパック」をメーカーオプションで設定している。さらに全車タコメータを標準装備する。



ムーブカスタム専用のシルバーヘアライン調インパネガーニッシュと立体ファブリック&ファインタッチシートも採用。また自発光式2眼メータの中央に、多機能な カラーマルチインフォメーションディスプレイを搭載した。

ハイパーグレードのインテリアは、ギャラクシーマーブル調のインパネガーニッシュ&ドアオーナメントパネルを採用。シートはブルーステッチを施した本革+ファブリックシートを採用している。



全グレードの先進装備として、後方誤発進抑制制御機能を衝突回避支援システム「スマートアシスト」に搭載。LED ランプを多数搭載し、バックカメラ機能なども強化した。


このほか、荷室長は 575mm を確保し、積載性を向上している。 燃費は 2WD NA 車の場合で 31.0km/L。

載せたければ載せられる
載せたければ載せられる

ムーヴの希望小売価格は113万4,000円から。