FM トランスミッタを搭載した携帯音楽プレーヤ「kana DRIVE(カナ・ドライブ)GH-KANADRA」が、グリーンハウスから12月下旬に発売される。microSDHC メモリーカードに入った楽曲をカーステレオから簡単に再生できる。また付属のシガーソケットアダプタで充電する。

kana DRIVE GH-KANADRA
kana DRIVE GH-KANADRA

kana DRIVE は重さ約 23g の小さな音楽プレーヤ。友達のクルマや、ラジオしかない営業車やレンタカーでも、簡単にお気に入りの音楽を楽しめる。

内蔵バッテリで最長約8時間の利用が可能。FM トランスミッタ利用時でも4時間は動作する。

楽曲の対応データ形式は MP3(32kbps~320kbps)、WMA(48kbps~192kbps)、WAV。1曲のみ、フォルダ内のみ、全曲を対象にしたリピート再生や、シャッフル・イントロ再生、トラックの指定セクションを繰り返し再生できる A-B リピート機能などを備える。

さらに録音ができる FM ラジオ機能と、ボイスレコーダ機能も利用可能だ。USB で PC と接続し、楽曲や録音データの管理が行える。

カラーは「ブラック」「シルバー」「レッド」の3種類。

ブラック
ブラック

レッド
レッド

シルバー
シルバー

オープン価格だが、直販は4,298円。