サバイバルゲーム施設「ASOBIBA(アソビバ)秋葉原店」が2月7日にグランドオープンする。


「ASOBIBA 秋葉原店」のフィールドコンセプトは『森の中の廃墟』。電気街のオフィスビル内に、非日常空間を演出する。


敷地面積は約300坪で、同時に約40名程度でゲームをプレイできる。電動ガン、マスク、迷彩服などのレンタル品が豊富に用意され、初心者向け講習やスタッフによるゲーム進行の補助も実施されるので、サバイバルゲーム経験のない初心者でも、手ぶらで訪れ、気軽にサバイバルゲームを楽しめる。


■店舗概要
・グランドオープン日:2015年2月7日(プレオープン:2月1日)
・営業時間:10時から22時
・参加費:平日3,500円~ 休日4,500円(レンタル費用が別途必要)
・住所:東京都千代田区外神田3-1-16(JR 線秋葉原駅徒歩4分)