さる1月9~11日に開催された「東京オートサロン2015」。ところ狭しと並ぶカスタムカーに混じって展示されていたのがハートをあしらったホイール「K-Quty」。以前の出展でも話題になったものだが、今年はピンクリボンのタイヤをつけて存在感をアピールしていた。


K-Quty はモンツァジャパンが製造、販売するハートをあしらったアルミホイール。ホイールカバーなどではなく、ホイールに直接ハート型の穴が設けてある。今回はさらにホワイトリボンならぬピンクリボンのタイヤとセットで展示されていた。

ピンク、そしてピンク
ピンク、そしてピンク

なお、K-Quty にはほかにも赤や白といったホイールカラーがある。

ちなみにホイールのカラーはほかに白や
ちなみにホイールのカラーはほかに白や

赤もあります
赤もあります

これを、かわいい、と感じるか、変わってる、と感じるか。公式サイトではダイハツの軽自動車「ムーヴ」などへの装着イメージも公開中なので、判断は個々人にゆだねたい。

ムーヴに装着したところ、かわいい?変?
ムーヴに装着したところ、かわいい?変?

なお、ピンクリボンタイヤと K-Quty を組み合わせたイラストなどもある。装着車両は本田技研工業(ホンダ)の軽自動車「N-ONE」のイメージだとか。

こんなイラストも
こんなイラストも