明鉄こたび事務局は、岐阜県の明知鉄道で「季節の鉄道スイーツ&レコード列車」を実施すると発表した。地域特産品を使ったスイーツとともに音楽が楽しめるプレミアム列車を運行する。

明知鉄道沿線の特産品を使った「季節の鉄道プレート」
明知鉄道沿線の特産品を使った「季節の鉄道プレート」

「季節の鉄道スイーツ&レコード列車」は、列車内でスイーツと音楽を楽しむ鉄道企画だ。明智鉄道の恵那-明智駅間を運行中に開催される。所要時間は約1時間。

のどかな風景を眺めながら
のどかな風景を眺めながら

車内では和洋菓子店「恵那川上屋」が、この日のために考案したスイーツを提供。栗菓子で有名な同店が、栗のほか寒天やそば粉など明智鉄道沿線の特産品を使った「季節の鉄道プレート」でもてなす。

パティシエが同乗してパフォーマンスがあるかも?
パティシエが同乗してパフォーマンスがあるかも?

また、レーザー・ターンテーブルを設置しレコードコンサートを開催する。走る列車でレコードを流すという、他にはない音楽の楽しみ方を提案している。

この日は車内がコンサート会場に
この日は車内がコンサート会場に

運行は3月14日10時30分~11時19分。参加費は2,800円(1日フリー切符込み)。定員25名。