マツダのオープンスポーツカー「ロードスター」4代目モデルについて、新たな公式画像が公開された。この車種への注目度の高さを反映した動きと見られる。


ロードスターは、海外では「MX-5」として知られ、2014年に日本、米国、スペインで開催したファン参加型イベントで初公開。2015年から世界各地で販売開始する。日本では6月に登場予定だ。

マツダが相次いで発表した他車種の新モデルと同じく新自動車技術群「SKYACTIV」とデザインテーマ「魂動(こどう)」を採用している。

歴代で最もコンパクトな車体だけでなく、デザインが評判となっており、マツダではこうしたファンの関心の大きさを意識してか、1月末に公式写真を追加公開している。