とても小さいサイズだが、1.5型液晶を搭載し、さらにフル HD(1,920×1,080ドット)解像度で録画できるドライブレコーダ(ドラレコ)「ZUIJI ZS1080DR18」が、ルックイーストから販売中だ。



運転時にドラレコが視界に入る違和感を軽減できるよう小型化を計った製品。フルHD、24fps での録画ができ、ナンバープレートの文字を確認しやすいという。

1.5型ディスプレイと
1.5型ディスプレイと

フル HD 録画対応のカメラを備える
フル HD 録画対応のカメラを備える

エンジン始動と同時に本体に電源が入り、自動で録画が始まり、録画用の microSD メモリーカードの容量が一杯になると、古い録画データを上書きする仕様。エンジンを切ると自動で録画を終了し、本体の電源もオフになる。

事故などの外部からの強い衝撃を受けると録画中のデータを安全に保存する機能もある。またデジタルズーム4倍、最大4,032×3,024ドットで写真撮影も可能。ちょっとしたコンパクトデジタルカメラとしても使える。 他、連続撮影やホワイトバランス、ISO 感度調整、手振れ軽減機能もある。

オープン価格だが、店頭実勢は4,980円程度(税込)。