「ルノー ルーテシア」の限定車「ルノー ルーテシア リミテッド」が2月5日に販売開始された。


「ルノー ルーテシア」は、ルノーの新しいデザイン戦略「サイクル・オブ・ライフ」のもとでデザインされた初の市販車。「LOVE=恋に落ちる」をコンセプトとする情熱的なデザインが特徴のモデルだ。

今回販売開始された「ルノー ルーテシア リミテッド」は、欧州でも好評のスタイリッシュなインテリアを採用。また、限定モデルであることを示す専用エンブレム、専用キッキングプレートが装備されている。


様々な専用インテリア、専用装備を採用しながらも、価格はベース車両となる「ルノー ルーテシア ゼン」と同額。コストの面でも、購入者にメリットのある一台となっている。

■ルノー ルーテシア リミテッド主要装備
・リミテッド専用エンブレム
・リミテッド専用レザーステアリング
・リミテッド専用ノワール/グレーファブリックシート
・リミテッド専用キッキングプレート
・グレーメタリックエアコンベゼル/ドアトリムフィニッシャー
・16インチブラックアロイホイール
・ブリリアントブラックドアミラー/フロントパワーウインドウスイッチベース/サイドプロテクションモール(クロームフィニッシャー付)/ウインドウピラーフィニッシャー/リアアンダープロテクター
・トランクリッドクロームメッキフィニッシャー
・バックソナー

メーカー希望小売価格は、221万1,000円。