2月14日のバレンタインデー当日に全日本空輸(ANA)を利用すると、客室乗務員(CA)から「ビター」なチョコレートを手渡ししてもらえる。そんな嬉しいような、ちょっぴり切ないようなイベントが国際線、国内線のほぼ全便で実施予定だ。

ANA の機内でビターなチョコレートをもらえる
ANA の機内でビターなチョコレートをもらえる

ANA がバレンタインデーにチョコレートを配るのは例年の催し。ファーストクラスやビジネスクラス限定ではなく、エコノミークラスもちゃんと対象になっている。

今年は明治の「こく苦」
今年は明治の「こく苦」

 
今年は過去最大の20万個を用意するとか。カカオ豆を高温で深煎りして苦味を出した明治の「こく苦カカオ」を ANA オリジナルデザインのパッケージに包み、客室乗務員が搭乗客1人1人に渡すそう。

受け取って嬉しいと感じるか、ちょっぴり切ないと感じるかは搭乗客の状況次第だろう。

去年はロッテの「Ghana(ガーナ)」でした
去年はロッテの「Ghana(ガーナ)」でした

なお、一部対象外となる便もある。「ANA(NH)806」「918」「802」「842」「836」「950」「1160」「1084」「956」「948」「922」「940」「934」「912」「1250」の15便だ。