チンクエチェントに、女性への感謝の意を表す限定車「Fiat 500C Mimosa(ミモザ)」が設定され、3月8日から40台限定で販売開始される。


イタリアでは、3月8日は女性へ感謝の意を表す「Festa della Donna(フェスタ・デラ・ドンナ)=女性の日」。この日は、男性が家族や恋人に「ミモザ」の花を贈る習慣がある。


「Fiat 500C Mimosa」は、この「ミモザ」の花をイメージした限定車。スイッチひとつで開閉できるおしゃれなルーフが、これからの季節のドライブに花を添える一台となっている。


ベースとなったのは、「Fiat 500C TwinAir Lounge」。このモデルにオリジナルエンブレムと「ミモザのフラグレンス」が追加されながら、価格はベースモデルより低く設定された。


ボディカラーは、「ボサノバ ホワイト」「パソドブレ レッド」の2色展開。メーカー希望小売価格は250万5,600円(税込)。