ホンダ「グロム」のカラーリングが変更され、3月5日に販売開始される。

ホンダ「グロム」に新色追加
ホンダ「グロム」に新色追加

「グロム」は、若者をターゲットにした原付二種のスポーツモデルバイク。コンパクトで扱いやすいサイズと、大型スポーツモデルを彷彿とさせる本格的な装備を特徴としている。エンジンには、扱いやすく燃費に優れた空冷・4ストローク・OHC・125cc 単気筒を採用。大型二輪ユーザーのセカンドバイクとしても支持されている。

「グロム」は、原付二種のスポーツモデルバイク
「グロム」は、原付二種のスポーツモデルバイク

今回の変更では、カラーバリエーションに「マリゴールドイエロー」が新色として追加された。「パールヒマラヤズホワイト」と「アステロイドブラックメタリック」はこれまで同様、継続販売される。「パールバレンタインレッド」は、廃色となった。

新色として追加された「マリゴールドイエロー」
新色として追加された「マリゴールドイエロー」

継続販売される「パールヒマラヤズホワイト」
継続販売される「パールヒマラヤズホワイト」

「アステロイドブラックメタリック」
「アステロイドブラックメタリック」

車体各部のカラーリングとロゴマークも変更された。サイドカバーとリアカウルにマットブラック塗装を施し、軽快感を強調している。「パールヒマラヤズホワイト」と「アステロイドブラックメタリック」のシュラウドにデザインされたウイングマークは、レッドに変更された。また、「GROM」のロゴが拡大され、サイドカバーに貼付されている。

レッドに変更されたウイングマークと、拡大された「GROM」ロゴ
レッドに変更されたウイングマークと、拡大された「GROM」ロゴ

メーカー希望小売価格は33万4,800円(消費税込み)。