「Audi A1」と「Audi A1 Sportback」の特別装備車「Audi A1/A1 Sportback Admired plus」が3月17日に、290台限定で販売開始された。

「Audi A1/A1 Sportback」は、全長4メートルに満たないコンパクトなボディに、俊敏な運動性能と高い環境性能、実用性を凝縮したモデル。「Audi A1/A1 Sportback Admired plus」は、その「Audi A1/A1 Sportback」に豊富なオプションアイテムを装備したお買い得なモデルだ。初めてクルマを所有する新社会人にぴったりの一台となっている。


エクステリアには、ブラックアウトされたシングルフレームグリルや、S line フロント&リアバンパー、ディフューザー、S line ルーフスポイラーなど「S lineエクステリア」をはじめ、バイキセノンパッケージ、コントラストルーフ、ブラックドアミラーハウジング、5スポーク V デザインの17インチアルミホイールや、215/40R17 タイヤなどが採用されている。


インテリアでは、ボディ同色のエアコン吹き出し口カラードスリーブをアクセントに、MMI 3G+ナビゲーションパッケージを標準装備。そして今回新たに LED インテリアライトパッケージを追加した。


ボディカラーにはミサノレッドとグレイシアホワイトの2種類を設定。車両本体価格は3ドアの「Audi A1 Admired plus」(110台限定)が334万円で、5ドアの「Audi A1 Sportback Admired plus」(180台限定)が362万円。