若者向け中型セダン 日産「LANNIA(ラニア)」が「第16回上海国際モーターショー」で世界初公開される。


「ラニア」は、2013年と2014年に中国で発表されたコンセプトカー「FRIEND-ME」と「LANNIA Concept」を進化させた量産モデル。日産が「中国人による中国人のためのプロジェクト」として初めて手がけたモデルであり、コンセプトカーが持つ魅力を具現化したセダンに仕上がっている。

2013年に発表されたコンセプトカー「FRIEND-ME」
2013年に発表されたコンセプトカー「FRIEND-ME」

2014年に発表されたコンセプトカー「LANNIA Concept」
2014年に発表されたコンセプトカー「LANNIA Concept」

従来の伝統的なセダンに反し、ラニアの外観は、力強くダイナミックなデザインを採用。フロントからドアを経てリヤにつながるキャラクターラインは、エネルギーが解き放たれるイメージを表現している。また、最新の日産デザインの特徴である V モーショングリルやブーメラン型のヘッドランプシグネチャーも採用された。