フォルクスワーゲンのスモールカー「up!(アップ!)」がマイナーチェンジを受け、6月11日に販売開始された。国内販売されてきたフォルクスワーゲン車では過去最高となる燃費性能を達成している。価格は「move up!」は据え置き、「high up!」は4万2,000円低い設定となっている。

フォルクスワーゲン「up!(アップ!)」マイチェン  (画像は「move up!」4ドア)
フォルクスワーゲン「up!(アップ!)」マイチェン
(画像は「move up!」4ドア)

「up!」はもっとも小さなフォルクスワーゲン。日本の道路事情に適したスモールカーでありながら、「シティエマージェンシーブレーキ」などの先進安全装備を標準で搭載している。フォルクスワーゲン グループのデザイン統括責任者 ヴァルター・デ・シルヴァ氏が手がけた個性的なデザインが特徴。

今回の一部仕様変更では、「up!」の全グレードにフォルクスワーゲンの環境技術「BlueMotion Technology」が標準装備された。これにより、JC08 モードで 25.9km/L の燃費性能を達成している。

全グレードに環境技術「BlueMotion Technology」標準装備  (画像は「move up!」2ドア)
全グレードに環境技術「BlueMotion Technology」標準装備
(画像は「move up!」2ドア)

また、新色として「ホットオレンジメタリック」と「ブルーベリーメタリック」の2色が追加設定された。

新色「ホットオレンジメタリック」(左)と「ブルーベリーメタリック」(右)
新色「ホットオレンジメタリック」(左)と「ブルーベリーメタリック」(右)

■一部仕様変更のポイント
◆「BlueMotion Technology」を全車に標準装備

アイドリングストップ機能とブレーキエネルギー回生システムにより、フォルクスワーゲンの国内販売モデル過去最高の燃費性能、JC08 モード 25.9km/L(前モデル比+約12%) を達成した。
◆ボディカラーに新色追加 (全車適用)
「ホットオレンジメタリック」と「ブルーベリーメタリック」の 2 色が新たに追加された。
◆タイヤサイズ変更(「move up!」のみ)
現行の 165/70R14 タイヤから 175/65R14 タイヤに変更された。なお「high up!」 は従来通り、185/55R15 タイヤ / 5.5Jx15 アルミホイールとなる。

価格は2ドアの「move up!」が154万8,000円、4ドアが175万6,000円。「high up!」は189万円。

「high up!」リア
「high up!」リア