トヨタは6月18日から21日(一般公開は6月20日から21日)まで東京ビッグサイトで開催される「東京おもちゃショー2015」に、親子でクルマを楽しむブース「Camatte Vision(カマッテ ビジョン)」を出展。同ブース内では子ども向けコンセプトカー「Camatte はじめ」を今年も展示する。

子ども向けコンセプトカー「Camatte はじめ」
子ども向けコンセプトカー「Camatte はじめ」

「Camatte はじめ」は、子供でも運転できるようペダルとシートの位置を調整できるコンセプトカー。室内は「前席1名、後席2名」が座れるシート配列となっている。子どもが前席に乗車してシートベルトを着用し、ハンドルを回すことやアクセル・ブレーキペダルを踏むことなど、クルマの操作を実際に体験できる。

子どもが乗車し、クルマの操作を体験可能
子どもが乗車し、クルマの操作を体験可能

また、「Camatte Vision(カマッテ ビジョン)」ブース内には、クルマが走る街並みを再現した「走行コースの模型」を設置。タブレット端末の画面を通してこの「走行コースの模型」を見ると、AR 機能によりコース内での走行を疑似体験可能になっている。

「Camatte Vision(カマッテ ビジョン)」ブースイメージ画像  「走行コースの模型」は画像右奥
「Camatte Vision(カマッテ ビジョン)」ブースイメージ画像
「走行コースの模型」は画像右奥

コース内を走行するクルマは、救急車やパトカーなど13種類の中から選択でき、自分好みにカラーリング可能となっている。

コース内を走行するクルマの例:救急車
コース内を走行するクルマの例:救急車

コース内を走行するクルマの例:パトカー
コース内を走行するクルマの例:パトカー

コース内を走行するクルマの例:消防車
コース内を走行するクルマの例:消防車