「Fiat500(フィアットチンクエチェント)」のレモン色の限定車「Fiat500/500C Gialla(ジャッラ)」が7月4日に販売開始される。

チンクエチェント夏の限定車「Fiat500/500C Gialla(ジャッラ)」
チンクエチェント夏の限定車「Fiat500/500C Gialla(ジャッラ)」

「Gialla」のベースとなったのは「Fiat500/500C」のエントリーグレード「1.2Pop」。このベース車両のボディを、シチリアンレモンをイメージした「カントリーポリタンイエロー」に塗装した。「Gialla」とは、イタリア語で「黄色」の意味。

カラーリングは、シチリアンレモンをイメージした「カントリーポリタンイエロー」
カラーリングは、シチリアンレモンをイメージした「カントリーポリタンイエロー」

価格は「Fiat500 Gialla」が205万2,000円で、スイッチひとつで開閉できるルーフが装着された「Fiat500C Gialla」が250万5,600円。

ルーフが装着された「Fiat500C Gialla」
ルーフが装着された「Fiat500C Gialla」