関西国際空港と大阪駅をつなぐリムジンバスが7月1日から24時間運行を開始した。深夜、早朝に発着する格安航空会社(LCC)をより便利に使えるようになる。

このリムジンバスは、関西空港交通、大阪空港交通、阪神バスの3つの会社が運行している「大阪駅前~関西空港線」 。関空と大阪駅前を約1時間で結ぶ。以前からLCCの増加に合わせて段階的に運行時間帯の拡大と増便を進めてきたが、深夜時間帯に到着する便が就航したことから、思い切って24時間化した。

深夜0時から早朝5時までのあいだ、関西空港第1ターミナル毎時0分発、大阪駅前行きを運行する。同時に早朝時間帯の大阪駅前から関西空港行きも増便する。片道運賃は大人1,550円 小人780円。