取っ手の付いたスケートボード「グリップデッキクルージングスケートボード」が、ストリートスポーツブランド「DUB STACK(ダブスタック)」から販売開始された。

取っ手の付いたスケートボード「グリップデッキクルージングスケートボード」販売開始
取っ手の付いたスケートボード「グリップデッキクルージングスケートボード」販売開始

「グリップデッキクルージングスケートボード」の特徴は、デッキ中央に取っ手として使える穴が空いていること。これにより携行性を向上させた。

デッキ中央に取っ手として使える穴が空いている
デッキ中央に取っ手として使える穴が空いている

ウィールには荒い路面でもスピードが落ちにくいソフトウィ―ルを採用。トリックを決めるよりも、クルージングを楽しみたい人向けの設定になっている。

クルージング向けのソフトウィ―ルを採用
クルージング向けのソフトウィ―ルを採用

バリエーションは「DSB-15」と「DSB-16」の2種類。「DSB-15」はシンプルな木目を活かしたデザインで、デッキにはコルクが使用されている。

デッキにコルクを使用した「DSB-15」
デッキにコルクを使用した「DSB-15」

「DSB-16」は機関銃のグラフィックを施し、スケーティング以外でも注目を集めるデザインとした。

機関銃のグラフィックを施した「DSB-16」
機関銃のグラフィックを施した「DSB-16」

「さよならは別れの言葉じゃなくて~♪」
「さよならは別れの言葉じゃなくて~♪」

希望小売価格は、「DSB-15」が1万1,000円で、「DSB-16」が1万円(価格はいずれも消費税別)。