鳴門海峡に生じる自然の驚異、渦潮(うずしお) 。レトロな観光船に乗って間近で見に行く「うずしおクルーズ」が、この夏は小学生の乗船料を通常1,000円のところ無料にしている。


鳴門海峡のうずしおは世界最大とも言われ、春や秋には最大で直径20mにまでなる。ノルウェーのサルトストラメン街の海峡で直径10m、フランスのランス川河口が直径2mであることを考えると、大変なものだ。

夏は勢いが落ちるが、渦潮そのものは現れ続ける。潮の流れの速くなる大潮(満月・新月)の日が狙い目だそう。

淡路島から運航しているうずしおクルーズでは、8月31日まで大人1人につき小学生以下の子供3人までが無料になるキャンペーンを実施している。

うずしおクルーズの船、咸臨丸と日本丸
うずしおクルーズの船、咸臨丸と日本丸

また淡路島の伝統芸能である「淡路人形座」の観劇も小学生以下3人まで無料だそう。