気の早いところでは初夏から始めていた「ビール列車」。もちろん暑さの厳しい晩夏にもあちこちで実施予定だ。岐阜県の養老鉄道は8月28日に運行予定。5日時点でも申し込みは受付中。

金曜の真昼に旅したい
金曜の真昼に旅したい

桑名を12時45分に出発し、大垣に13時54分に到着する、真昼のビール列車となる。

サッポロビールの飲み放題と、薬膳料理の「寿喜養膳」によるおつまみが付き、料金は運賃込み3,500円。養老鉄道の1日フリーきっぷも受け取れる。

ビールはサッポロ、おつまみは薬膳
ビールはサッポロ、おつまみは薬膳

この日がたまたま夏休み、という人であれば、平日の昼にビールを楽しむ鉄道旅行を検討してみるのも悪くなさそうだ。