マツダが、デザインに関心を持つ高校生以上の学生を対象に無料の「マツダデザイン特別講座」を開催する。8月31日に広島県・府中町の本社ロビーで実施予定。これに先立ち8月18日から21日までイベントの参加者を募る。

このイベントでは、マツダのデザイナーが講師となって、その思想や哲学、過去に生み出したモデルやオブジェなどを紹介する。参加した人の学業や創造活動の参考にしてもらう狙いだそう。定員は20人で、それを上回る応募があった場合は抽選になる。



会場となる本社ロビーは2014年9月に全面刷新し、マツダの世界観を体感できる身近な場所として整備しているという。今後も企画展示やイベントなどを実施していくとか。