スターウォーズ最新作『スターウォーズ/フォースの覚醒(Star Wars: The Force Awakens)』の公開日は2015年12月18日。今日は8月18日なので、公開まであと4か月にまで迫った。だが、その4か月が待てない!という人も多いだろう。

今日はそんな人のために、スターウォーズ関連のグッズをいくつか紹介したい。

最初に紹介するのは、「R2-D2 USBカーチャージャー」。これは、クルマのシガーソケットから電源を取り、スマートフォンを含むUSBデバイスを充電できる装置だ。

「R2-D2 USBカーチャージャー」
「R2-D2 USBカーチャージャー」

最近のクルマには、スマートフォン充電用のUSBソケットが装備されているものも多い。「R2-D2 USBカーチャージャー」のような製品は、うちのクルマには不要だという人も多いだろう。だが「R2-D2 USBカーチャージャー」はとにかくキュート。カップホルダーに入れて使用するのだが、ホルダーから上半身(?)を出した姿がなんとも愛らしい。そして頭の部分が光り、まわり、何事かを喋る。何を喋っているのかはよくわからないが、かわいいので許してあげたい。


光る、まわる、そして喋る! 「スターウォーズR2-D2 USBカーチャージャー」

USBポートが2つ搭載されているので、一度に2台のスマートフォンを充電できる。

R2-D9版もある
R2-D9版もある

さてこれからの季節は、クルマに乗ってバーベキューに出掛ける人も多いだろう。バーベキューでは、塩やコショウを振りかけるスパイスシェーカーが必需品だが、これにもスターウォーズファン向けのキャラクターグッズがある。それが「R2-D2 & C-3PO スパイスシェーカーセット」だ。

「R2-D2 & C-3PO スパイスシェーカーセット」
「R2-D2 & C-3PO スパイスシェーカーセット」

正直いってこのスパイスシェーカーセット、あまり完成度が高いとは言えず、一見したところではスターウォーズのキャラクターグッズだとはわからない。だが、マニアであれば見抜けるだろう。ディープなスターウォーズマニアをキャンプ場やBBQ場で見つけるための仕込みとしては、ぴったりかもしれない。

キャラクターグッズとしての完成度は低いが  スパイスシェーカーとしては十分機能する
キャラクターグッズとしての完成度は低いが
スパイスシェーカーとしては十分機能する

バーベキューのもう1つの主役はビール。そのビールを冷え冷えに保ってくれるのが、「R2-D2缶クーラー」「C-3POメタル缶クーラー」だ。

「R2-D2缶クーラー」(画像左)と「C-3POメタル缶クーラー」(画像右)
「R2-D2缶クーラー」(画像左)と「C-3POメタル缶クーラー」(画像右)

缶ビールがぬるくなる最大の原因は、人間の手のぬくもりが缶を通してビールに伝わってしまうこと。缶クーラーはこの熱の伝導をカットすることで、ビールを冷たくキープしてくれる。

フォースの力で冷やしている…わけではない
フォースの力で冷やしている…わけではない

なお、手にぬくもりがあるのは人間のみ。あなたが人間ではない場合、「R2-D2缶クーラー」「C-3POメタル缶クーラー」は不要だそうだ。

さて、『フォースの覚醒』の公開は12月18日。季節はもう冬だ。ここ数週間の暑さにやられた頭では考えにくいが、きっとその頃には寒くなっていることだろう。そんな季節に恋しくなるのはアツアツのコーヒー。そしてそのコーヒーを入れるのにぴったりなのが、「R2-D2 マグカップ」だ。

「R2-D2 マグカップ」  R2って、人気高いな…
「R2-D2 マグカップ」
R2って、人気高いな…

「R2-D2 マグカップ」は、約500mlの大容量マグカップ。R2-D2の頭部がフタになっており、コーヒーが冷めないように保温してくれる。また、キャンディージャーとしても利用可能だ。


映画公開日に、行列に並びながらこのマグでコーヒーを飲む…なんてのも乙かもしれない。

いずれも米国の通販サイト、ThinkGeekで購入できる。