マツダは9月11日~13日、石川県金沢市でファンのためのイベント「Be a driver. Experience at Kanazawa」を開催する。「マツダ ロードスター」などの最新モデルを間近で鑑賞したり、試乗したりできる。

会場は「金沢市しいのき迎賓館」。2015年に発表した最新モデルなどの展示がある。具体的にはマツダ ロードスターをはじめ、「CX-3」「DEMIO(デミオ)」「AXELA(アクセラ)」「ATENZA(アテンザ)」「CX-5」の合計6台だ。

9月12、13日にはこれらのモデルを開発した技術者によるマツダ推奨のドライビングポジションレクチャーや同乗試乗などを体験できる。参加するためには専用サイトで事前申し込みが必要。

開場時間は10時~17時30分。参加は無料だが、交通費などは自己負担。JR金沢駅から路線バスに乗って10分、さらに下車後徒歩5分の立地となる。