「燕三条系」の「背脂ラーメン」、三条市の栄PA(上り)で
「燕三条系」の「背脂ラーメン」、三条市の栄PA(上り)で

NEXCO東日本は、「新潟ラーメン王国フェア」を新潟エリアのSA・PAで9月1日~30日に実施する。「かんずり」「するてん」など地域の食材を使ったラーメンなど豊富な種類があり、同地域のSA・PAでも上り、下りでメニューが異なる。

各SA・PAのスナックコーナーで、新潟5大ラーメンを店舗独自にアレンジした品や、地域食材を使ったラーメンを取り扱う。

例えば、三条市にある栄PAの上り線では、5大ラーメンの1つであり「燕三条系」として知られる「背脂ラーメン」(750円、税込、以下同じ)が出る。一方、下り線ではやはり5大ラーメンに数えられる「三条カレーラーメン」(760円)が頼める。

三条市の「カレーラーメン」、栄PA(下り)で
三条市の「カレーラーメン」、栄PA(下り)で

ほかにも、越後川口SA(下り線)ではトウガラシ、海の塩、ユズ、コウジで作った調味料「かんずり」を入れた「かんずりつけ麺」(800円)、また名立谷浜SA(上り線)ではスルメイカの一夜干しを天ぷらにした「するてん」を乗せた「するてんラーメン」(680円)が注文可能だ。

「かんずりつけ麺」(800円)、越後川口SA(下り)で
「かんずりつけ麺」(800円)、越後川口SA(下り)で

「するてんラーメン」、名立谷浜SA(上り)で
「するてんラーメン」、名立谷浜SA(上り)で

期間中、対象メニューを注文するとスクラッチカードを1枚受け取れ、カードを削って出た金額を「お買い物券」として、新潟エリアのSA・PAのショッピングコーナーで当日から利用できる。50円、100円の2種類があり、外れはない。