クラシカルで可愛らしい形状が特徴の「ロンドンタクシー」が10月上旬にも東京都内で運行を始める。タクシー会社の互助交通が導入する。

「想い出タクシー」というサービス名で、利用料金は通常と同じ。

英国ロンドンを走るタクシーと同じ古風で重厚ながらユーモラスなデザインを採用する。街中の喧騒をやわらげるかのような可愛い丸いライトが、観る人の心を和ませると、互助交通では紹介している。運転手の制服も特別仕様となっている。車内には広々とした対面式の5座席があり、単なる移動ではなく、タクシーに乗ること自体を楽しめるような趣向になっている。旅行や結婚式などの催し向け。

また要介護者・乳児がいる家族の移動にも使えるよう、ユニバーサル仕様も採用している。後部座席には、簡単に出し入れできる収納式のステップを標準装備し、車椅子やベビーカーもそのままたたまず乗せられる。車高もあり、圧迫感なくくつろげるという。車椅子積み込み時には固定フック、ベルトが利用できる。