BMWの小型車「MINI」に5人乗り4ドアSUVモデルの特別仕様車「MINI Crossover Park Lane」が登場した。

ベースモデルはMINI Crossover。名前の由来は、MINIの起源であるロンドンのハイド・パークに面した通り「パーク・レーン」。英国らしいモダン、シックなモデルに仕上げているという。

エクステリアは深みのあるオーク・レッドのルーフとミラー・キャップを採用し、落ち着きのあるアール・グレーのボディ・カラーとコントラストをなしている。インテリアはグレーを基調とし、オーク・レッドをアクセントに配している。


通常はオプションとなっている18インチのアロイ・ホイール ターボ・ファン・スポーク、マルチファンクション・ステアリングやバイキセノン・ヘッドライトなどを装備。また燃費効率に優れたクリーンディーゼル・エンジンや、走破性の高い4WDシステム「ALL4」を設定している。トランスミッションは6速AT。

特別装備の詳細は次の通り。

・専用ボディ・カラー アール・グレー・メタリック
・専用オーク・レッド・ルーフ&ミラー・キャップ
・18インチ アロイ・ホイール ターボ・ファン・スポーク
・専用オーク・レッド・サイド・スカットル(クローム仕上げ)
・専用インテリア・サーフェス クロス・ストライプ・グレー
・Park Laneネーム・バッジ(エクステリア/インテリア)
・専用ドア・シル
・MINI ALL4エクステリア
・ランフラット・タイヤ
・マルチファンクション・ステアリング
・スポーツ・ボタン
・バイキセノン・ヘッドライト
・LEDフォグ・ランプ
・ホワイト・ターン・シグナル・ライト
・スポーツ・シート
・スポーツ・レザー・ステアリング(3本スポーク)
・レイン・センサー(自動ドライビング・ライト付)

希望小売価格は377万円~414万円(税込)。ベースモデルとの価格差は16万円~36万円に抑えている。