プライベートラウンジ!
プライベートラウンジ!

スズキは、コンパクトながら3列シートを備えたミニバン「Air Triser(エアトライサー)」を東京モーターショーに世界初出展する。

扱いやすいボディサイズに、「プライベートラウンジ」を意識した広い室内空間とシートアレンジが特徴。
外観はこんな感じ
外観はこんな感じ


駐車中にはシートを対面に配置するリラックスモードや、コの字型配置のラウンジモードにアレンジが可能。

Bピラーから天井までつながる大画面ディスプレイでスマートフォンの動画などを再生できる。

すごそうなディスプレイもついてる
すごそうなディスプレイもついてる

移動中だけでなく、駐車して仲間と過ごす時間も考えたクルマだそう。