「プリウス」「86」「ハリアー」「ヴォクシー/ノア」などの純正ヘッドライトのポジションランプをデイライト化するキット「DLK-A」シリーズを、カー用品のビートソニックが発売した。

欧州車のようにデイライト化しつつ、日本の保安基準「その他の灯火等の制限」に適合する明るさで常時点灯させる。従来のキットではデイライト機能を切る方法がなかったが、今回は簡単にスイッチで操作できるようにしている。純正ライトスイッチをキーオフ時に3回オン/オフすることでデイライト機能の有効、無効を切り替えられる仕組みだ。

純正ポジションランプを利用するので、後付けのデイライトにはない一体感が出せるという。取り付けはカプラーとヒューズ電源を接続するだけで、純正配線を傷付けずに済むそう。


希望小売価格は1万5,000円~1万7,000円(税別)。