茨城県は水戸市にある「BMW MINI」の販売店「MINI水戸」が移転し、名称を「MINI水戸/MINI NEXT水戸」とあらためて10月24日に営業を始める。

モトーレン・アイ&エフが運営する。移転先の立地は幹線道路である国道6号線沿いに位置し、北関東自動車道茨城東ICより車で5分と交通の便に優れる。また今回の移転により「MITO BMW」「MINI NEXT水戸」と隣接するため、名称を変更する。

MINIの最新のCI(コーポレート・アイデンティティー)に基づく黒を基調としたショールームに、4台のクルマを展示する。また顧客への新車引渡し専用のスペースとしてハンドオーバーエリアを設置する。さらに最新の設備を備えたサービス・ワークショップを併設し、定期点検から修理作業まで短時間、高品質に行うとうたっている。