東京ビックサイトで「第44回東京モーターショー2015」が開催されている。新型の車やバイクをいち早く見ることができるだけでなく、オフィシャルグッズも多様に揃っている。

車には興味がないのに、彼氏や旦那に付き合って訪れることになった女性の心に火をつけてくれるのは、そこでしか買えない「限定」のお土産。2人の素敵な思い出を残すため、またはリア充っぷりを他人にもおすそわけするためにもお土産は欠かせない。そこで、えん乗り編集部が選ぶ「東京モーターショー限定グッズベスト3」を紹介する。

■オススメのオフィシャルグッズベスト3
◆第3位 工具ペン
3位に選んだのは、車の修理に使うドライバーやペンチなどの工具に見立てたボールペン。東京モーターショーのロゴが入っており、思い出の品としても、おもしろグッズとしてもぜひ手に入れたい商品だ。おもむろに工具ペンを出してメモを取り始めれば、周りの視線を集めること間違いなしだろう。

筆箱ではなく工具箱に入れたくなるほどリアル
筆箱ではなく工具箱に入れたくなるほどリアル

◆第2位 くまのぬいぐるみ
モーターショーと聞くと男性ばかりでゴツいイメージがあるかもしれないが、オフィシャルグッズには可愛らしいくまのぬいぐるみもある。ぬいぐるみは「TOKYO MOTOR SHOW」と書かれたタイヤや鍵を持っており、一目でモーターショーに行ったとわかるようなデザイン。キーチェーン付きぬいぐるみは、東京モーターショーのTシャツを着ており、ぬいぐるみと比べると少し小さめのサイズ。どちらも男女ペアになっているため、恋人へのお土産にも最適だ。

恋人へのお土産はこれで決まり
恋人へのお土産はこれで決まり

◆第1位 第44回東京モーターショー限定 コップのフチ子
堂々の第1位は、第44回東京モーターショー限定 コップのフチ子。コップのフチにいる天使フチ子さんが、ついに東京モーターショーに舞い降りた。東京モーターショーのTシャツを着ており、Tシャツのカラーを黒、グレー、赤の3種類から選べる。Tシャツとハイヒールは同じカラーでコーディネートされ、フチ子さんのファッションセンスの良さが見受けられる。全長約15センチと大き目のため、コップだけではなく、車のドリンクホルダーのフチに置いて一緒にドライブするのも楽しそうだ。

店内にはフチ子がズラリ
店内にはフチ子がズラリ

3色の中からお気に入りのフチ子を連れて帰ろう
3色の中からお気に入りのフチ子を連れて帰ろう

オフィシャルグッズは、会場内東1ホール、東4ホール、西アトリウムに設置された売り場にて販売している。