Valenti(ヴァレンティ)ブランドの「ジュエルLEDクロームバルブ」シリーズに新商品が追加となった。「JEWEL LED CHROME BULB SS」という製品名で、ウインカーに使うアンバー色、テール/ブレーキランプに使うレッド色がある。

バルブ形状はT20、S25形状の2タイプで、合計4種類のラインアップ。従来の純正バルブと比較し、カバー非装着時で約300%の明るさを実現したとしている。ウインカーやテールランプをLEDバルブに交換すると暗いという声に応えた仕様。

一方、既存のLEDバルブは無点灯時にLEDのチップがリフレクターに写り込む、レンズ越しにチップが見えて格好悪いなどの声もあったため、LEDクロームバルブシリーズにはクロームコーティングしたカバーを装着して対策をとっている。カバーを外して明るさを確保することも可能。


左:カバーなし、右:カバーあり
左:カバーなし、右:カバーあり

適合車種は国産12V車、ハイブリッド車、アイドリングストップ車。メーカー保証は1年間。オープン価格となっている。

なおLEDバルブは消費電力が少ないため、車両側が球切れと誤認して、ハイフラッシュ現象が発生するので、ヴァレンティハイフラッシュ防止抵抗、ハイフラッシュ防止リレーまたはユーロウインカーリレー等の制御ユニットが別途必要。