トーキョーバイクのスタンダードモデル「TOKYOBIKE 26」が、2016年2月下旬にリニューアルされる。


「TOKYOBIKE 26」は2009年に発売されたスポーツバイク。細身のタイヤ、ワイドレンジのギア、軽い漕ぎ出しなど、ストップ&ゴーの多い都心部での走行にぴったりのモデルだ。汎用性の高い26インチタイヤや英式バルブを採用しており、スポーツバイク初心者でも気軽に楽しめる設計になっている。

今回のモデルチェンジは、2009年の発売以来初めてとなるもの。フレームカラーをグロス仕上げからセミマット仕上げに変更し、いままでよりも落ち着いた印象を与えている。ヘッドバッヂも質感のあるカッパー素材に変更された。


より軽快でなめらかな乗り心地となるようフレームの設計も一から見直し。シートステーの形状やホイールのスポーク数も変更することで、デザインも一段とシンプルに進化している。


カラ―バリエーションは、「ブルーグレー」「アイボリー」「モスグリーン」「ネイビー」「マスタード」「ジェファーレッド」の全6色展開。価格は6万4,000円(消費税抜き)。