レクサスがランドセルを販売開始した。ラグジュアリースポーツカー「LFA」で使用されたカーボン繊維と同じ素材を使用している。


「LFA」とは、レクサスブランドのラグジュアリースポーツカー。2010年から2012年にかけ、ほぼすべてを職人のハンドメイドにより、1日1台のペースで500台生産された。価格は3,750万円。

参考画像:LEXUS LFA
参考画像:LEXUS LFA

今回販売開始されたランドセルは、全国の販売店で展開される「LEXUS collection」からの2016年春夏コレクションの一部。カーボンブランド「hide k 1896」とのコラボレーションによる“リアルソフトカーボン”と、最高級の人工皮革“ベルバイオ”を使用したカスタムオーダーランドセルだ。レクサスの品質やものづくりの感性を日々の通学の間に子どもたちが体感できる、こだわりのアイテムとして仕上げられている。


カラーバリエーションは、「ブラック」「グリーン」「ネイビー」「ブラウン」「ピンク」の5色展開。価格は15万円だが、ネーム刺繍を入れたものは15万3,000円となる(いずれも消費税込み)。完全受注制のため、納品には注文後3~4か月かかる。