BMWは、昨年の東京モーターショー2015でワールドプレミアを果たしたハイ・パフォーマンス・モデル「M4 クーペ」の特別限定車「M4 GTS」を限定30台で発売する。納車は2016年7月からを予定。

M4 GTSは、M3の生誕30周年を記念して導入する全世界700台限定モデルで、そのうち30台を日本で販売する。M4 GTSは、レース仕様のモデルだが、公道も走行できる。


3リッター直列6気筒Mツインパワー・ターボ・エンジンをベースに、ウォーター・インジェクション・システムを組み合わせ、最高出力368kW(500ps)、最大トルク00Nm(61.2kgm)を発生。時速100kmまで3.8秒(ヨーロッパ仕様車値)で加速し、ニュルブルクリンク北コースのタイムは、7分28秒。


エクステリアには、CFRP製の角度調整式リヤ・ウィング、リヤ・ディフューザー、フロント・スプリッターといった専用パーツを装備し、効果的なエアロダイナミクスを実現している。

メーカー希望小売価格は、1,950万円(消費税込)。