ピレリが、新型のP Zeroを3モデル発表した。

1つ目は、スポーツ性能の高い車向けとして、ダイナミックなスポーツ志向の性能を満たすべく溝の占有率を抑えたトレッドパターンデザインを持つモデル。

2つ目は、高い快適性を重要視するサルーン用として、路面からの衝撃をより多く吸収するより深いグルーブ(溝)をショルダー部に配したトレッドパターンを持つモデル。

P Zero Corsa
P Zero Corsa

3つ目は、モータースポーツにおけるスリックタイヤに近い最もアグレッシブなモデルである「P Zero Corsa」。

ピレリによると、世界中で日々登録されるプレステージカーの2台に1台がピレリタイヤを装着している。また、ランボルギーニ・センテナリオ、フェラーリGTC4ルッソ、メルセデスGT AMG、ポルシェ・ボクスターなどは、それぞれ特有の技術的要求を満たすべく専用開発された新型P Zeroを装着している。

新型P Zeroの日本市場への導入は2016年4月より順次となる。