ホンダは、クラス最軽量(ホンダ調べ)の小型4ストローク船外機「BF2」(2馬力)をモデルチェンジし、5月1日にホンダ船外機取扱店にて発売する。

新型のBF2は、丸みを帯びた親しみやすいデザインに刷新され、軽量、コンパクト、空冷エンジンによる扱いやすさ、メンテナンスのしやすさといった特長はそのままに、燃料タンクの容量をクラス最大(ホンダ調べ)となる1.1Lに拡大することで、航行可能距離を向上させた。

メーカー希望小売価格は、BF2D SCHJ(トランサム ショート仕様)が131,760円、BF2D LCHJ(トランサム ロング仕様)が138,240円(いずれも消費税込)。