BMWは、創立100周年を記念した特別限定車の第三弾モデルとして、3シリーズの限定モデル「3シリーズ セダン/ツーリング Celebration Edition “Style Edge”(セレブレーション・エディション・スタイル・エッジ)」を、400台限定で、5月28日に発売する。

Celebration Edition “Style Edge”は、「320d セダン/ツーリング」のモデル・ラインアップの中で、最もダイナミックな走りとスタイリングのM Sportモデル(エム・スポーツ)をベースにした特別限定モデル。


エクステリアには、Style Edge専用の力強いスポーク・デザインにグレー塗装を施した18インチMライト・アロイ・ホイール、M Performanceブラック・キドニー・グリルを特別装備。


インテリアには、ピアノラッカー技術を利用し製造されるBMW Individualピアノ・フィニッシュ・ブラック・トリムにパール・グロス・クローム・ハイライトを組み合わせたインテリア・トリム、ブラックのSensatecレザー・シート(合成皮革)、M Performanceステンレス・スチール・ペダル/フットレストなどの特別装備品を採用した。


本特別限定モデルは、よりクールに、スタイリッシュに磨き上げた一台であることから「Style Edge(スタイルエッジ)」という名称となった。

メーカー希望小売価格は、セダンが577万円、ツーリングが599万円(いずれも消費税込)。