「Moto Rocker」はオートバイ型のロッキングホース。ドイツ生まれのインダストリアルデザイナーFelix Monzaさんが製作しました。

オートバイ型のロッキングホース「Moto Rocker」
オートバイ型のロッキングホース「Moto Rocker」
(画像は「カフェレーサー」タイプ)

バイク好きのお父さんの子どもは、やはりバイク好きになりがち。お父さんのようにバイクにまたがったり、バイクの下に寝そべってパーツをいじっている真似をしたりしがちです。

「Moto Rocker」は、そんな子どものためのロッキングホース。本物のバイクにまたがるのは危険が伴いますが、「Moto Rocker」なら安全に楽しめます。

オートバイ型のロッキングホース「Moto Rocker」
バイク好きな子どもが、安全に遊べます
(画像は「ブラットスタイル」)

おもちゃとはいえ、ヘッドライトやテールランプに見立てたパーツも取り付けられています。エンジンは125CCの単気筒という設定。さらに、シートには本物のレザーが採用されました。

オートバイ型のロッキングホース「Moto Rocker」
本物レザーシート!

タイプは「カフェレーサー」「ブラットスタイル」「トラックレーサー」から選択可能。価格は1,295ユーロ。残念ながら日本への配送には対応しないとのことでした。

オートバイ型のロッキングホース「Moto Rocker」
「トラックレーサー」タイプ

オートバイ型のロッキングホース「Moto Rocker」
コーナーをせめる!