「耐衝撃輪行キャリングバッグ ミニ」がDOPPELGANGERから5月28日に販売開始された。ミニベロを大事に運べる輪行バッグ。

ミニベロを大事に運べる「耐衝撃輪行キャリングバッグ ミニ」
ミニベロを運べる「耐衝撃輪行キャリングバッグ ミニ」

独自の「肉厚パッド構造」が特徴。自転車を空港カウンターで手荷物として預ける場合や、深夜バスの床下トランクに収納するような場合、自転車の破損が気になることもある。「耐衝撃輪行キャリングバッグ ミニ」は、愛車を他者に預ける際に、破損のリスクを低減する目的で開発されたもので、10mm(内側)+7mm(外側)の肉厚パッドが衝撃をかなり吸収してくれる。

ミニベロを大事に運べる「耐衝撃輪行キャリングバッグ ミニ」
ハードケースほどではないが、愛車を守ってくれる

とはいえ、輪行バッグを分厚くしてしまうと、自転車を取り出したあとの持ち運びが面倒になってしまう。「耐衝撃輪行キャリングバッグ ミニ」は、自転車を取り出したあとはバックパックのような形状に畳めるのも特徴のひとつ。輪行バッグを背負って、手軽に持ち運べる。

ミニベロを大事に運べる「耐衝撃輪行キャリングバッグ ミニ」
バックパックのように背負える

その他、バッグ自体が自立するので、自転車の収納や取り出しが楽、といった特徴も持っている。

ミニベロを大事に運べる「耐衝撃輪行キャリングバッグ ミニ」
収納が楽!

希望小売価格は9,900円。全国のDOPPELGANGER取り扱い自転車店・量販店のほか、Amazon.co.jp、ヨドバシ.com、Yahoo!ショッピング、楽天市場などのオンラインサイトで購入できる。

ミニベロを大事に運べる「耐衝撃輪行キャリングバッグ ミニ」