カプセル型の自転車用カバー、ALPEN「BIKE CAPSULE」

「BIKE CAPSULE」は、カプセル型の自転車用カバー。米国バージニア州シャーロッツビルに本拠を置くALPEN Storageが開発した。

カプセル型の自転車用カバー、ALPEN「BIKE CAPSULE」
カプセル型の自転車用カバー「BIKE CAPSULE」

自転車を室内保管できない人向けにデザインされた製品で、愛車を雨による錆びや紫外線による退色、そして自転車泥棒から守ってくれる。カプセルがすっぽりと覆うため、室内保管に近い環境の構築が可能だ。

カプセル型の自転車用カバー、ALPEN「BIKE CAPSULE」
雨による錆びや紫外線による退色から守ってくれる

カプセルごと盗難されるのを防ぐため、内部からボルトでコンクリートや木製デッキなどに固定できるようになっている。

カプセル型の自転車用カバー、ALPEN「BIKE CAPSULE」
カプセルごとの盗難リスクを低減

自転車1台がぎりぎり収まるコンパクト設計。特に幅が狭いので、隙間スペースに設置可能だ。駐車場内の空きスペースや、バルコニーの隅などを有効活用できる。

カプセル型の自転車用カバー、ALPEN「BIKE CAPSULE」
隙間スペースを活用可能

サイズは長さ約202x高さ133x幅81センチ。ハンドル幅の広い自転車を収納するには、ハンドルバーを回転させる必要があるかもしれない。重さは59キロと、自転車泥棒をあきらめさせるのに十分な重さを実現している。

カプセル型の自転車用カバー、ALPEN「BIKE CAPSULE」
自転車によっては、収納時にハンドルバーを回転させる必要があるものも

価格は899ドル。日本への配送の可否および配送料についてALPENに問い合わせているが、本稿掲載時までに回答を得ることはできなかった。発送は2018年9月頃に予定されている。

ハンドルバーを回転させる必要があるかもしれない。重
形状は、アンモナイトみたいですね