「NEXIBI」は、リアキャリアとしても使える自転車用ロック。フランスオワセルに本拠を置くNexialiste Normandが開発した。

自転車用ロックであり、リアキャリアでもある「NEXIBI」
リアキャリアとしても使える自転車用ロック「NEXIBI」

目的地までは荷物をくくりつけて「リアキャリア」として利用。目的地に到着したらシートポストから取り外し、ロックとして使用するという仕組みだ。

自転車用ロックであり、リアキャリアでもある「NEXIBI」
移動中はリアキャリアとして使用

自転車用ロックであり、リアキャリアでもある「NEXIBI」
目的地に着いたら、取り外して自転車ロックに

キャリアとしても、本格性能を保持しているのが特徴。「自転車ロックのおまけでしょ?」と言われるのを避けるためにも、18キロの重りを載せても曲がることの無い剛性が与えられた。

自転車用ロックであり、リアキャリアでもある「NEXIBI」
やり過ぎでは…?

この高い剛性は、自転車用ロックとしての強度も高めている。Nexialiste Normandによれば、自転車泥棒がボルトカッターを使って破壊を試みても、切断されることはないという。あの伝説の勇者の剣を使っても、返り討ちに遭うだけだそうだ。

自転車用ロックであり、リアキャリアでもある「NEXIBI」
自転車泥棒がボルトカッターを使って破壊を試みても切断できない

自転車用ロックであり、リアキャリアでもある「NEXIBI」
あの伝説の勇者の剣をもってしても

自転車用ロックであり、リアキャリアでもある「NEXIBI」
返り討ちに

素材は本体のほとんどがステンレススティール製で、表面のカバーはポリプロピレン製。錆びることはなく、またカバーの保護により、キャリアの上の荷物が傷つくことも少ない。

自転車用ロックであり、リアキャリアでもある「NEXIBI」
買い物が楽に

Nexialiste Normandは現在、「NEXIBI」の市販化に向けてクラウドファンディングサイトKickstarterで出資者募集のキャンペーンを実施中。本稿執筆時点では、110ユーロの出資と55ユーロの送料で「NEXIBI」を1個入手可能だ。出荷は2018年10月に予定されている。