三菱「デリカD:2」「デリカD:2 カスタム」が一部改良を受け、8月2日に販売開始された。全車「サポカーSワイド」該当としている。

三菱「デリカD:2」「デリカD:2 カスタム」マイチェン
三菱「デリカD:2」「デリカD:2 カスタム」マイチェン
(画像は「デリカD:2」HYBRID SZ 全方位カメラパッケージグレード)

今回の一部改良では、予防安全技術「e-Assist」の内容が強化された。衝突被害軽減ブレーキシステム[FCM](ステレオカメラタイプ)に夜間の歩行者検知機能を追加するとともに、後方誤発進抑制機能、後退時ブレーキサポート、アダプティブクルーズコントロール、ハイビームアシストなどを全車標準装備とし、予防安全性能が高められている。

機能装備として、運転席から見えにくい周辺状況をサポートする全方位モニター用カメラパッケージなどを新たに設定。利便性を向上させた。また、ステアリングホイールに手を添えたまま、指先で素早くシフトチェンジが行えるパドルシフトも設定。機能性を高めている。

「デリカD:2 カスタム」には2トーンカラー2種を採用。「スピーディーブルーメタリック/ブラック」と「クラレットレッドメタリック/ブラック」の2色が追加され、全8色展開とされた。

三菱「デリカD:2」「デリカD:2 カスタム」マイチェン
(画像は「デリカD:2 カスタム」 HYBRID SV 全方位カメラパッケージグレード)

メーカー希望小売価格は「デリカD:2」のHYBRID SZ 全方位カメラ パッケージグレードで226万3,680円、「デリカD:2 カスタム」のHYBRID SV 全方位カメラ パッケージグレードで229万9,320円(いずれも消費税込み)。