ホンダS660をクラシカルスタイルにカスタマイズできる「S660 Neo Classic KIT」

ホンダアクセスは、2シーター・オープンスポーツ ホンダ「S660」をクラシカルスタイルにカスタマイズできる「S660 Neo Classic KIT」を9月21日に発売する。取扱は、ホンダユーテック オートテラス店3店舗。

ホンダS660をクラシカルスタイルにカスタマイズできる「S660 Neo Classic KIT」

「S660 Neo Classic KIT」は、未塗装のFRP製外装部品と灯体等で構成された商品。装着する車両に合わせて塗装を行い、外装部品や灯体などをオリジナル部品と交換してカスタマイズカーにビルドする。

ホンダS660をクラシカルスタイルにカスタマイズできる「S660 Neo Classic KIT」

販売は、ホンダユーテックがS660中古車をベースにこのキットを使用してカスタマイズ。“Honda認定中古車「S660 Neo Classic」”として提供する。また、S660ユーザーが自身のS660を持ち込んでカスタマイズすることも可能だ。

ホンダS660をクラシカルスタイルにカスタマイズできる「S660 Neo Classic KIT」

「S660 Neo Classic」は2016年1月に開催された東京オートサロンにホンダアクセスが出展した「S660 Neo Classic Concept」がベース。商品化を求める顧客からのリクエストに応え、中古車装着を想定したパーツキットとしての販売が実現した。

ホンダS660をクラシカルスタイルにカスタマイズできる「S660 Neo Classic KIT」

メーカー希望小売価格は129万6,000円。発売を記念し、先行購入者にアルミ製シリアルナンバープレートが、限定100キットプレゼントされる。

ホンダS660をクラシカルスタイルにカスタマイズできる「S660 Neo Classic KIT」

なお、ホンダは同社公式Webサイトで、「S660 Neo Classic KIT」の専用ページをオープン。画像を公開している。今後、動画なども公開される予定。また、ホンダユーテックのWebサイトでは、9月21日以降「S660 Neo Classic」の在庫車情報が公開される。

ホンダS660をクラシカルスタイルにカスタマイズできる「S660 Neo Classic KIT」