マッサージしてくれるバックパック「EUME」

「EUME」は、マッサージ機能の付いたバックパック。米国シカゴに本拠をおくEUMEが開発した。

マッサージしてくれるバックパック「EUME」
マッサージしてくれるバックパック「EUME」
通勤中に、肩や腰のコリを解消
(画像は低価格な「Classic Pack」)

バックパックを背負って通勤する人は年々増加傾向にあるという。だが通勤で利用すると、1日に2時間近くバックパックを背負うことに。このために、肩や腰に痛みやコリを感じる人も増えているそうだ。

マッサージしてくれるバックパック「EUME」
かつて肩こりは日本人特有の症状と言われたが、
今は違うみたい

「EUME」はこういった状況の改善を目指すバックパック。疲れのたまりやすい肩と腰にあたる部分に電動マッサージャーを内蔵。通勤しながらのマッサージを可能にした。

マッサージしてくれるバックパック「EUME」
肩と腰の部分に電動マッサージャー装備

利用する際には、ショルダーストラップに取り付けられたスイッチを押す。1回押せば肩にあたる位置に取り付けられたマッサージャーが、2回押せば腰のマッサージャーが、3回で両方が作動する仕組みだ。

マッサージしてくれるバックパック「EUME」
ボタンを押せば、電動マッサージャーが作動

バリエーションは利用者の用途に合わせて3種類。日常使い向けの低価格な「Classic Pack」、反射素材テープを採用し、自転車通勤者にも便利な「Daily Pack」、42Lと大容量で旅行向けの装備も充実した「Travel Pack」が用意されている。

マッサージしてくれるバックパック「EUME」
低価格な「Classic Pack」でも、ノートPCやタブレットなどを入れるポケットは装備されている

低価格な「Classic Pack」
反射素材テープを採用した「Daily Pack」

42Lと大容量で旅行向けの装備も充実した「Travel Pack」
反射素材テープは、旅行向けの「Travel Pack」にも

EUMEは現在、「EUME」の市販化に向けてクラウドファンディングサイトKickstarterで出資者募集のキャンペーンを実施中。本稿執筆時点では「Classic Pack」は99ドルの出資で、「Daily Pack」は159ドルで、「Travel Pack」は179ドルで入手可能だ。出荷は2018年12月に予定されている。

旅行向けの装備も充実した「Travel Pack」
家の中でも、背負っちゃいそう