原付2種スクーター ヤマハ「CYGNUS-X(シグナスX)」がマイナーチェンジを受け、11月9日に販売開始される。今回のマイナーチェンジでは、外観が一新された。

ヤマハ「CYGNUS-X」マイチェン ― 外観を一新
ヤマハ「CYGNUS-X」、マイナーチェンジ
(画像は新色のレッド)

主な変更点としては、「LEDヘッドランプや導光タイプのLEDテールランプなどの採用」「フルデジタルの液晶マルチファンクションメーターの採用」「スマートフォンなどの充電に便利な12V・DCジャックの採用」などがあげられる。

ヤマハ「CYGNUS-X」マイチェン ― 外観を一新
LED3灯ヘッドランプ

ヤマハ「CYGNUS-X」マイチェン ― 外観を一新
導光タイプのLEDテールランプと、
センターに集約されたLEDストップランプ

ヤマハ「CYGNUS-X」マイチェン ― 外観を一新
液晶マルチファンクションメーター

ヤマハ「CYGNUS-X」マイチェン ― 外観を一新
12V・DCジャック

カラーリングは、「レッド」「ガンメタ」「ホワイト」「ブラック」の4色設定とされた。

ヤマハ「CYGNUS-X」マイチェン ― 外観を一新
新色 ガンメタ

メーカー希望小売価格は32万9,400円(消費税込み)。

ヤマハ「CYGNUS-X」マイチェン ― 外観を一新
「シグナスX XC125SR」フィーチャーマップ