バイク王が、電動バイクブランドXEAM(ジーム)の「notte (ノッテ)」シリーズの新車販売を11月1日に開始した。

バイク王がXEAMの「notte」シリーズ新車販売開始
バイク王、電動バイク「notte」シリーズの新車販売を開始

今回販売が開始されるのは、「notte」と「notte V2」の2車種。このうち、「notte」のキャッチフレーズは「クールでキュートなEVバイク」。ガソリンエンジンを持つ原付バイクから乗り換えても違和感の少ない装備が魅力だ。ハーフヘルメットを収納できるシート下収納や、通勤用バッグなどを掛けられるフックなども装備されている。

バイク王がXEAMの「notte」シリーズ新車販売開始
ハーフヘルメットを収納できるシート下収納や

バイク王がXEAMの「notte」シリーズ新車販売開始
通勤用バッグなどを掛けられるフックなど
ガソリンバイクから乗り換えても困らない装備を採用

バッテリーは着脱式。取り外して室内充電が可能だ。フル充電すると最大60キロ走行できる。

バイク王がXEAMの「notte」シリーズ新車販売開始
バッテリーは着脱式

バイク王がXEAMの「notte」シリーズ新車販売開始
取り外して室内で充電できる

「notte V2」は「notte」の進化版。最高速度を時速43キロにアップさせている。原動機付自転車の法定速度は時速30キロ。このため最高速度のアップにはあまり意味はなさそうにも思えるが、万が一の場合の危険回避や、毎日の走行時での余裕などで違いを感じるケースがでてくるだろう。

バイク王がXEAMの「notte」シリーズ新車販売開始
「notte V2」では最高速度が時速40キロから、43キロにアップ!

その他、走行中の安定性向上、防錆性強化、シートの耐久性向上などがなされている。

今回取り扱いをスタートさせるのは、仙台店(宮城県)、上尾店(埼玉県)、小牧店(愛知県)、寝屋川店(大阪府)、福岡店(福岡県)の計5店舗。各店舗には試乗車が用意されており、実際に乗ってから購入を決められる。

バイク王がXEAMの「notte」シリーズ新車販売開始
試乗、できます

価格は「notte」が14万7,000円で、「notte V2」が15万8,000円(いずれも消費税抜き)。