「東京レストランバス」に新コース、12月1日運行開始

「東京レストランバス」で、和食のコースの提供が12月1日に開始される。日比谷公園やレインボーブリッジ、歌舞伎座、数寄屋橋といった東京の名所をバスで巡りながら、ランチ・ディナーを楽しめる。

「東京レストランバス」に新コース、12月1日運行開始
「東京レストランバス」で、和食コース提供開始

「東京レストランバス」は、2018年10月5日に通年運行が開始されたサービス。現在はランチ・ディナーともにフレンチのコースが提供されている。

「東京レストランバス」に新コース、12月1日運行開始
参考画像:フレンチ ディナーコースの例
これもおいしそう

今回新たに運行開始される2台目の「東京レストランバス」では、新たに和食のコースが販売されることとなった。

メニューは東京で採れた食材、江戸味噌、煎り酒など、江戸の人々が親しんだ味を再現。芝浦の地名にちなんだ海老芝煮や、醤油が普及する前に使用されていた煎り酒を使ったズワイ蟹の冷鉢、幻の味噌・江戸味噌たれで焼き上げた牛フィレ炙りなど、食事からも東京を存分に堪能できる。

 「東京レストランバス」に新コース、12月1日運行開始
江戸の人々が親しんだ味を再現

車両はテーブルをはさんで対面式の座席配置。4名テーブル席が設定されており、家族連れでも落ち着いて楽しめる。

 「東京レストランバス」に新コース、12月1日運行開始

■コース概要

◆料金

ランチ:大人7,800~9,800円  子供5,800~9,800円 (税込)
ディナー:大人10,800~12,800円 子供7,800~12,800円 (税込)
※子供料金は満6歳以上12歳未満が対象、提供食事内容は大人と同一。

◆行程

・ランチ
開催時間:12時10分から14時40分(所要時間:約2時間30分)
ルート:東京ミッドタウン日比谷⇒日比谷公園⇒皇居内掘周遊⇒国会議事堂⇒東京タワー⇒レインボーブリッジ⇒フジテレビ⇒アクアシティお台場(約30分自由散策)⇒歌舞伎座⇒数寄屋橋⇒東京駅⇒東京ミッドタウン日比谷

「東京レストランバス」に新コース、12月1日運行開始

・ディナー
開催時間:18時10分から21時10分(所要時間:約3時間00分)
ルート:東京ミッドタウン日比谷⇒国会議事堂⇒表参道⇒六本木ヒルズ⇒東京タワー⇒レインボーブリッジ⇒フジテレビ⇒アクアシティお台場(約30分自由散策)⇒歌舞伎座⇒銀座⇒東京駅⇒東京ミッドタウン日比谷

「東京レストランバス」に新コース、12月1日運行開始

※アクアシティお台場以外はすべて車窓見学。

◆料理

・和モダン ランチ
先付け:胡麻豆腐、大葉刻み、イクラ、美味出し、山葵
口取り:小松菜とじゃこの佃和え、里芋蕎麦粉揚げ、海老芝煮、丸十、合鴨ロース
温物:玉地蒸し・桜姫鳥・筍・椎茸・柔らか蒲鉾・ギンナン・三つ葉
冷鉢:ズワイ蟹・胡瓜・長芋・若芽・青身・チコレ・煎り酒
焼物:鯛炙り、茄子・アスパラ・舞茸・かもじ葱、酢取り茗荷、江戸味噌たれ
食事:深川飯、べったら漬
清し汁:花麩 水菜
デザート:季節のフルーツ、抹茶ケーキ

「東京レストランバス」に新コース、12月1日運行開始

・和モダン ディナー
先付け:胡麻豆腐、大葉刻み、イクラ、蒸し雲丹、美味出し、山葵
口取り:小松菜とじゃこの佃和え物、糸加喜、蕎麦粉里芋磯部揚げ、丸十、
合鴨ロース、海老芝煮、サーモン月冠、二身椎茸
温物:玉地蒸し・桜姫鶏・筍・椎茸・柔らか蒲鉾・ギンナン・三つ葉
冷鉢:ズワイ蟹・障泥烏賊・胡瓜・長芋・若芽・防風・煎り酒
焼物:牛フィレ炙り、茄子・アスパラ・舞茸・かもじ葱、酢取り茗荷、江戸味噌たれ
煮物:飛龍頭・占地・花人参・絹サヤ・柚子
食事:穴子飯、べったら漬、牛蒡味噌漬
清し汁:花麩・水菜
デザート:季節のフルーツ、抹茶ケーキ

「東京レストランバス」に新コース、12月1日運行開始

詳細は、「東京レストランバス」の公式Webサイトを参照されたい。