ルイガノブランドの電動アシストミニベロ「ASCENT mini」の本格販売が開始された。明るくポップなボディカラーが特徴。

ポップカラーの電動アシストミニベロ ルイガノ「ASCENT mini」
ルイガノブランドの電動アシストミニベロ「ASCENT mini」

「ASCENT mini」はオシャレなデザインのフレームに、フロント20インチ、リア18インチのホイールを装着した電動アシストミニベロ。異径タイヤサイズにより、旋回性能と安定性を両立させた。

ポップカラーの電動アシストミニベロ ルイガノ「ASCENT mini」
フロント20インチ、リア18インチという異径タイヤサイズを採用

バッテリーは12.3Ah。充電に必要な時間は約3.5時間で、フル充電すれば約77キロのアシスト走行が可能だ(ECOモード使用時)。

ポップカラーの電動アシストミニベロ ルイガノ「ASCENT mini」
日本製の電動ユニットを搭載

都市部の走行に向いたシマノ製内装3段変速機を装備。リアのシマノ製ローラーブレーキと合わせ、メンテナンスにかかる手間を軽減している。

カラーバリエーションは「LG WHITE」「MATT KHAKI」「DEEP ORANGE」「LILAC」の4色展開(「LILAC」は2019年春発売予定)。

ポップカラーの電動アシストミニベロ ルイガノ「ASCENT mini」
「LILAC」は2019年春発売予定

サイクルベースあさひ、あさひ公式オンラインショップなどから購入できる。価格は13万9,320円。