ホンダ「N-VAN」、RJCカーオブザイヤー特別賞を受賞

ホンダ「N-VAN」が、第28回RJCカーオブザイヤー特別賞を受賞した。

ホンダ「N-VAN」、RJCカーオブザイヤー特別賞を受賞
友だちの1人が持っていると、なにかと便利な「N-VAN」
RJCカーオブザイヤー特別賞を受賞

2018年7月13日に販売開始されたN-VANは、同社N-BOXのプラットフォームを最大限に活用した軽バン。積載スペースが広いのはもちろん、積載作業が効率よく行えることにもフォーカスした。

「N-VAN」、RJCカーオブザイヤー特別賞を受賞
3人が同時に作業できる、驚異の作業効率!

積載スペースの広さでは、燃料タンクを前席の下に収める“センタータンクレイアウト”を採用し、荷室を低床化。高さのある荷物の積載を可能としている。また、リアシートだけでなく、助手席にもダイブダウン機構を採用。テールゲートからリアシートを経由して、助手席までのフラットな空間を実現した。

ホンダ「N-VAN」、RJCカーオブザイヤー特別賞を受賞
運転席以外、前部沈み込みます

積載作業の効率性には、センターピラーレス仕様が貢献。助手席側に大きな開口部が設定された。

ホンダ「N-VAN」、RJCカーオブザイヤー特別賞を受賞
身体をねじったりしなくても、荷物をそのまま入れられます

また、質感の高いインテリアや充実したカラーラインアップを持つ「+STYLE」をタイプ設定しており、軽バン本来の商用利用だけでなく、様々な用途で利用できるのも、N-VANの魅力となっている。

「N-VAN」、RJCカーオブザイヤー特別賞を受賞
使い方、いろいろ!